LOG IN

091. 街を歩き人のご飯を食べる

by Kyrie

この大きな街には気になるものがいっぱいだ。
巡礼をしていなかったら、もっと見て回るのに。



本当に細部まで見て回りたいものだらけ。
つい、この街に短期間暮らしてみることも想像する。



街の中の大きなアルベルゲで、確か若い日本人男性の巡礼者に出会った。
巡礼中に出会ったペリグリーノが豆のパエリアを作ってくれたから食べるのだ、という。
なぜか私も誘われ、ご相伴にあずかった。
どうしてそうなったのか、はっきりとは思い出せないのだけれど、
きっと私のことだ。
食いしん坊の好奇心でそうなったのだろう。








Kyrie
OTHER SNAPS