LOG IN

103. 黄金のマリア

by Kyrie

大きな教会だった。
中は暗くて、正面だけライトが照らされていて、
どこか大きな劇場のようだった。

ぴかぴかの中に黄金のマリア様が幼子イエス様を抱いていらした。

今、気づいた。
この写真の左下、長い槍を持っていいるのは多分、ヤコブ様だ。



天井もぬかりない。
たくさんの装飾と金色。
どれだけのものが費やされているんだろう。

天使の顔がぐるりと穴を囲んでいる。

気を悪くされる方もいらっしゃるだろうが、
私はこの、首から直接羽根が生えている天使さまを
「天使のなまくび」と呼んでいた。

最初からこれを受け入れて育っていたら、違和感ないのかしら。

初めてこのスタイルに出会ったのは、地元の美術館で開催された「キリスト教の宗教画」展だった。



ブレッブレ写真だけど、あげておく。
引きで撮った正面の写真。
これでどんな具合だったかわかる?
この荘厳さ、伝わるかしら?




3枚目は特にPCで見ていただきたい。




Kyrie
OTHER SNAPS